団体概要

わたしたちは、水俣薄原太陽光発電所とグリーン未来ソーラーという2つの発電所の売電収益の一部を原資として「水俣・熊本みらい基金」を設立しました。

 水俣病はその発生より既に半世紀以上が経過いたしましたが、現在も新たな患者の申請や申し立てが続き、その数は6万人を超えると言われています。世界では水銀を禁止する水俣条約が発効されましたが、この事件から多くを学び、「近代文明とは何か」「人間とは何か」を問いかけるには至っていません。また、2016年4月の熊本震災から早や2年半以上が過ぎましたが、その復興はなかなか進んでいないのが現状です。

 この基金が、地域に根づき、地域の人々とともに水俣病を語り継ぎ、熊本震災の復興にむけた支援事業の幅を広げていくため、さまざまな企業や団体、個人からのご寄付をお願いしています。一人でも多くの皆様のご参加、ご協力をお願い申し上げます。

郵便振替口座: (4月にご案内予定です)
加入者名: 一般社団法人 水俣・熊本みらい基金

*郵便局備付の払込取扱票をお使いください。
*通信欄に、「寄付」とご明記の上、住所、氏名をお忘れなくご記入ください

団体概要

法人名 一般社団法人 水俣・熊本みらい基金
設立 2019年4月

役員
代表理事 高濱千夏(グリーンコープ生協くまもと理事長)
理事 熊本千恵美(グリーン・市民電力会長)
佐藤彌右衛門(全国ご当地エネルギー協会代表理事)
飯田哲也(認定NPO法人環境エネルギー政策研究所所長)
監事 吉原毅(城南信用金庫顧問)

事務局
  櫛渕万里(全国ご当地エネルギー協会事務局長)

お問合せ先

水俣・熊本みらい基金事務局

URL http://www.minamata-fund.org
 contact@minamata-fund.org
◎本部事務所 東京都新宿区四谷三栄町16-16 全国ご当地エネルギー協会内
TEL 03-3355-2212 FAX 03-3355-2205
◎地域事務所 熊本県熊本市西区新土河原2-1-1 グリーンコープ生協くまもと内
TEL 096-324-8145 FAX 096-324-8123

ページの上部へ戻ります